テープ起こし, 在宅ワーク

単価値上げ交渉をした結果

f:id:bataashikingyo40230609:20191016184210j:plain

しっぽなです。

前回の記事の続きです。

https://okoshi-shippona.com/2019-10-14-単価値上げの交渉をしてみた時の話

 

1時間後に返事が!?

さて、メールを送った会社からの返信を、

ドキドキしながら待っていたのですが、

その1時間後にメールが来ました。

「えっ、こんなに早く?」と思ったのですが、

いつもの、お仕事依頼メールでした。

単価はこれまでのまま。

大きな会社ということもあり、仕事を依頼する人、

私のような質問に対応する人と、分かれているのでしょう。

 

次の日、お返事を頂きました

結果から言うと、値上げ交渉成立でした!

これは、Twitterでもつぶやかせていただきました。

 

本当、捨て身の覚悟でしたが、言ったかいがありました。

ちなみに、先日のトライアルのブログで出たA社とB社が、

このツイートでは逆になっています。

(どこの会社を指しているのか、お分かりになっている方もいると思うので)

 

お返事を頂いた内容

大体どういう内容でお返事を頂いたのか、箇条書きで記しますね。

  • 会社独自のルールとタイミングによって、非公開にて随時単価アップをしているということ。
  • 音質が悪いものなどに関しては、通常より単価を上げていること。
  • 私には普段からとても力を貸してもらっているので、単価アップの交渉に応じるということ。
  • その代わり今後も力を貸してもらいたく、またできるだけ、こちらの案件を優先して仕事をしてほしいということ。

こんな感じです。

 

単価アップ成功のその後

これでA社、B社、C社の単価がほぼ同じになりました。

今回単価を上げてくださった会社さまからの案件は、

お約束どおり、多少無理でもお断りすることなく引き受けています。

単価が上がったことで、やはりモチベーションも上がりましたし、

多少の無理を引き受けることにより、仕事量が増え、

でも時間は限られているため、

結果、効率よく仕事や家事をしようと考えるようになりました。

なので、時間の使い方が前よりうまくなった気がします。

 

気になることは、思い切って聞いてみる私

会社勤めをしていた時からそうでしたが、

私は、気になることを放っておけない性質なので、

他の人が躊躇して聞けないようなことでも、

結構控え目なポーズを取りながらも、遠慮なく質問をしていました(苦笑)

なので余談ですが、私のことを気に入ってくれる人とそうでない人、

はっきり分かれていたような気がします……。

私が今回した交渉が正しいのかどうかは分かりませんし、

会社によっては、本当に干されていたかもしれません。

今回の私がたまたまラッキーだっただけかもしれないので、

皆さんにお勧めなどは、とてもできないです。

ただ、ご自身が今までその会社に対して、

どのような姿勢で仕事をしてきたのかを振り返り、

努力を怠らず誠実に仕事をしてきた自負が、ある程度持てているのであるなら、

そしてその会社が、登録スタッフを大切にしてくれる会社であると感じているなら、

私なら体当たりします、今回のように。

 

それでは、また!

にほんブログ村 その他生活ブログ 速記・テープ起こしへ
にほんブログ村