テープ起こし, 在宅ワーク

起こしにくい音声、やってます。

f:id:bataashikingyo40230609:20181211165644j:plain

しっぽなです。

きょうの私は、ちょっとお疲れ気味です……。

 

いろんな案件がある

ただ今、非常に起こしにくい音声を預かっております。

根性で頑張ってますが、相当なストレスです。

私はテープ起こしの仕事が好きですが、

起こすのがやっかいな音声が来ると、

やっぱりちょっと「うわ~」って感じになります。

 

正直ちょっと、投げだしたいかも^^;

どんな感じの音声かというと、

15人ぐらいが出席している会議です。

これだけで、まず声の聞き分けをして起こすのが大変です。

そして、声が似ている人、早口の人、滑舌の良くない人、声の小さい人、

自信がないのか語尾がもごもごと消えてしまう人、

人が話しているのにさえぎって話す人など、

癖のある人の集まりという感じです。

こういう会議の音声のときは、

出席者名簿や席次などの資料を頂けたり、

そもそも、議長にはっきりと指名されてから回答していただくなど、

それだけでも仕事の効率が上がります。

今回は、残念ながらそれもありません……。

 

逆に、うれしい案件もある

逆に、滑舌が良く、はっきりお話する方の講演やインタビューは、

比較的起こしやすいです。

音声がクリアで、かつ、お1人の講演や、1対1のインタビューなどは、

うきうきしながら起こしています。

基本的に報酬は、分単価なので一緒。

なので起こしやすいものは、ご褒美案件だと思っています。

 

 忍耐と、根性と

ということで、テープ起こしには忍耐と根性が必要です。

そして、その忍耐と根性の源となるのが、

好きという気持ちだと思っています。

テープ起こしに関心がある方は、テキストを買ってみたり、

ラジオの録音をしたりして、

実際に起こしてみるといいかもしれません。

面白いと感じるか、つらい、面倒と感じるかで、

この仕事に向いているかどうか(能力のことではなく、好き嫌いということで)、

分かるのではないかと思います。

 

 

それにしても、この起こしにくい案件、まだ先は長いんです。

気合いで頑張ります!

それでは、また!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 速記・テープ起こしへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です